植物性100%を届けたい!利根で食べる天然酵母パンKazz Kitchen☆たまご・乳製品・白砂糖不使用のこだわりベーカリーへ!

今回お邪魔したのは、私が以前から子どもをもつママや、食事を気遣う方に絶対知ってもらいたいと思っていた、茨城県利根町にあるベーカリーカフェのKazz Kitchen(カズキッチン)さん☆

天然酵母を使用し、できるだけ体に不要なものは使用せず、植物性100%にこだわった美味しいパンを食べられるお店です。たまご・乳製品・白砂糖を一切使わず、パン屋さんでありながらグルテンフリーにも挑戦しているという意識の高さ!天然酵母を使用しているため、もちろんイーストフードの使用もありません。

マクロビ・ヴィーガン志向の方や、安全なものを食べたいと願う方々からの支持が厚く、売れ行きの良い時は11時のオープンでありながら午後にはほぼ完売…ということも。

アレルギーやアトピーのある子どもは、基本的にパン類を食べさせると状態が悪化します。私の息子もそうでした。その理由はパンを作る際にたっぷりと使用される動物性脂肪や質の悪い油、安価な小麦粉、大量の白砂糖などが原因にあげられます。

みんなが大好きなパンが、もっと安全なもので作られていたらいいのに…

Kazz Kitchenさんは、そんな願いをかなえるとっても素敵なパン屋さん☆店内では女子胸キュンのイートインスペースで、オーガニックドリンクも楽しめますよ☆


スポンサーリンク

植物性100%にこだわった天然酵母パン☆Kazz Kitchen

茨城県利根町の住宅街にあるパン屋さん

Kazz Kitchen(カズキッチン)は茨城県北相馬郡利根町の、土手からわりと近い住宅街に店舗を構えています。

グリーンの外装が青空によく映えます☆いつもカーテンが閉まっているのでお休みかと思ってしまいますが、定休日の日曜・月曜以外は11時~17時で営業しています。(パンがなくなり次第CLOSE)

カーテンが閉まっているのには理由があり…

お店の中は間接照明とカーテン越しの日光でとっても良い雰囲気なのです☆

女子なら誰でもキュンとくるようなキラキラがいっぱい♡ところどころに差し色されているビビッドカラーにも、オーナーさんのセンスとこだわりを感じます(*´ω`*)

入口を入ると、右手側から奥に向かってL字状にパンが並ぶカウンターテーブルがあり、その日のパンが並びます…がこの日は半分以上がSOLD OUT!(私の到着は13時少し前)

オーナーの和子(カズコ)さんによると「日によるからたくさん余ってる日もあるんですよ(^^;)」とは言いますが、すごい人気です。

私がとくにおすすめなのはコレ!

今回は完売のため食べられませんでしたが、豆乳カスタードクリームパンです!以前は一種類のみでしたが、新しくチョコも仲間入りしたようです。ぜひ次回は食べてみたい…

たまごも動物性脂肪(牛乳や生クリームなど)も一切使用していないのが信じられないくらい美味しいんです!どうしてたまごも牛乳も使わないでこの味が出せるのかって不思議です…。このクリームなら息子と一緒にも食べられますし、たまごアレルギーがある子も食べられますよ☆

他のパンについても少し細かく紹介していきますね☆

天然酵母パン・Kazz Kitchenのこの日のラインナップ

こちらの写真2枚はなんとパン屋さんでありながらもグルテンフリーにチャレンジした「米粉のパン」です!米粉のパンって、他社のものを食べた事のある方はご存知かと思いますが、かなり残念なものが多いのです…。

でもこの米粉パンはすごく美味しかったです!息子にミニサイズのキューブをひとつ買ってあげましたが、すごく気に入ったようですぐに全部食べてしまい、残っていた方を追加で買いました(笑)子どもは本能的に体に良い食べ物を選択する能力があるって言いますよね☆

ソイミルクもココアも両方食べ、食感としては普通のパンよりもフンワリモッチリという感じで、蒸しパンを思わせる食感。そして味付けがまた絶妙なのです!

食べる前はプレーンな味を予想をしていたのですが、どちらも生地にしっかりと味がついていてほのかに甘く、何もつけなくてもそれだけで十分に楽しめる味。甘さ加減も甘すぎず物足りなくもない、絶妙なラインでした(*´ω`*)

こちらの手前にあるのがココナッツパン☆Kazz Kitchenさんのブログでも紹介されています↓

パン作りにココナッツオイルを贅沢に使用。ココナッツの良い香りと、こちらもまた甘さが程よくとっても美味しかったです♡見た目はハードそうですが、実はふんわり☆

こちらのバスケットに入っているのがカンパーニュKazz Kitchenのパンの中では一番プレーンなパンです。我が家で食べる際には薄切りにして焼き、食パンのように食べています。

この二つも美味しいですよ☆右にあるのはオニオンロールで、ジューシーな玉ねぎが入ったパンチのあるパンです。中央に3つ並んでいるのはアボカドパン。アボカドのマッタリとした食感とチーズ&マヨがマッチしてとても美味しい(*´ω`*)

この二つには両方ともチーズが使用されていますが、そのチーズも豆乳チーズ。そしてアボカドパンのマヨネーズも豆乳マヨ。お総菜パンであるにもかかわらず、本当に動物性のものを何も使わずにここまでできるとは…スゴイです!豆乳マヨの酸味具合は季節によって独自に調節されているのだとか…!

こちらの3つは私はまだ食べたことがありませんが、右からレーズン・クルミ入りのライ麦パン、オリーブたっぷりのオリーブクッペ、ドライトマトとオリーブのパンです。

ドライトマトのパンは初めて来たときに夫が食べていて、トマトのいやな酸味が無くて美味しい、お酒飲みたくなるな~と言っていました(*^^*)

パンを買ったらとっても素敵なイスとテーブルのイートインスペースへ☆

こちらは一番奥のテーブルですが、この隣にももう1テーブルあり、満席状態で8~10人座れる感じ。外にも1テーブルテラス席がありました。

ひととおり見て今回買ったのがこちら☆オニオンロール・アボカドパン・ココナッツパン・米粉パンのソイミルク大とココア小。そして実はもう一つ、パン以外にもおすすめしたいものがあるのです(^^)

天然酵母パンだけじゃない!Kazz Kitchenの魅力

こだわりのポップコーン☆

私がKazz Kitchenに来たら必ず買うのがポップコーンです。我が家は夫婦そろってポップコーンが大好物!ディズニーランドで「ポップコーンさえあれば待ち時間なんて無い」という名言を出したほどです(笑)

映画館でも遊園地でも色々なところのポップコーンを食べてきましたが、ここのポップコーンを超えるものは無いと思っています。外にかかっている自家製キャラメルは甘すぎずほろ苦い、口に入れて幸せを感じる味です(*´ω`*)

そして何と言っても、ポップコーン自体が何とも言えない軽い食感でサックサク!「こんなポップコーン初めてだ!」と思いました。そこに照りのあるキャラメルソースがかかって、ちょっとハードな心地よいザックリ感もプラスされています!

初めて食べたときあまりに感動したので「ポップコーン自体が何か特別なんですか!?」と聞いたところ「ポップコーンってベーキングパウダーや重曹を使えば簡単に作れるんですが、できるだけ体に不要なものは使いたくないと思って…独自開発したやり方があるんです」とのことでした…素晴らしいです(´;ω;`)

サックサクのキャラメルポップコーン
キャラメルの原材料は、、、
①きび砂糖
②ココナッツオイル
③有機豆乳
バター、生クリーム、ベーキングパウダーなしでも美味しんです!
作り方のマニュアルがあると上手く作れません。
その日の気温、湿度、混ぜるタイミング、色、香りのチェック。
何度も何度も作って自分のモノにしました
でもいつか伝えていきたいレシピのひとつです
Kazz Kitchenブログより
子どもってポップコーン好きですが、体に悪いのであまり食べさせたくないって思っているママは多いですよね。Kazz Kitchenのポップコーンは体に不要なものを使用しない無添加ポップコーン!大人にも子どもにも絶対におすすめですよ!

豊富なオーガニックドリンク

パン屋さんで飲める飲み物って、たいがいセルフサービスのコーヒーや、ファミレスのドリンクバーにあるようなもの程度ですが、Kazz Kitchenさんで驚かされるのがオーガニックドリンクの豊富さです!

Teaだけでもこの品ぞろえ!妊活・妊娠・授乳中におすすめのルイボスティーもメニューにありますね☆

このフルーツジュースもとってもおすすめ!我が家では国産有機みかん使用のみかんジュースが美味しすぎて、夫と息子で取り合いになるという事件が起きました(笑)

コーヒーは無農薬栽培の豆を使用し、ラテはソイラテで有機豆乳を使用するという徹底っぷりにも感動☆そしてもう一つ私がおすすめしたいのがこれ!

チコリーコーヒーです!私は店内でも帰りの車でも飲みたいので、最初からテイクアウト容器に入れてもらっていますが、店内でお召し上がりの場合はきちんとグラスに入れてもらえますよ☆

カフェインレスコーヒーともまた違う完全ノンカフェインのコーヒーで、さまざまな健康効果もあると言われている注目のコーヒーです☆
チコリーコーヒーの効能についてはこちらで詳しく説明しています↓

カフェインレスコーヒー自体を置いているカフェがほとんど無い中で、完全ノンカフェインで健康にも良いチコリーコーヒーの取り扱いがあるというのは、本当に嬉しい限りです☆

自家製グラノーラもあります!

カウンターの高い所にあって見落としてしまいがちですが、このグラノーラも絶品です!

クコの実やドライベリーが入ったサックサクのグラノーラ♡そのままスナック感覚で食べるも良し、我が家では豆乳ヨーグルトにインしてメープルシロップで頂きます(*^^*)

朝食が定番ですが、実は夜に食べるとダイエット&腸内環境改善に効果的!眠っている間には腸の機能再生も行われるため、夕食に植物性乳酸菌や繊維・栄養たっぷりのオーガニックグラノーラを食べておけば、翌朝が快調ですよ☆(寝る直前は消化に負担がかかるのでNGです)

こだわりのオーガニック食品

その他、Kazz Kitchenでは和子さんセレクトのオーガニックアイテムを購入することができます☆

有機メープルシロップや…

有機豆乳にメープルシュガー

こちらは砂糖不使用の有機ジャム!

レジカウンターの横にも体に配慮された商品がズラリ☆普通のスーパーでは手に入らないものがたくさんあります!オーガニックティーやチコリコーヒー、豆乳マヨネーズもこちらで買うことができますよ(*^^*)

我が家とKazz Kitchenの出会い

以前は、パンが食べたいときには近所のパン屋さんを利用していました。そこも美味しいパン屋さんだったので気に入っていたのですが、息子に食べさせると必ず夜に体がかゆくなり、アトピーが悪化。

「やっぱり体に悪いんだな~…」と思い、極力パンは避けるようにしつつも、時々私も食べたくなったり、息子も食べたがったりして、罪悪感や嫌悪感を感じながら時々食べさせているという状態でした。

そんなとき、新聞広告に入っていた牛久・竜ケ崎のローカルマップで、パン屋さん特集を発見。

無添加パンや全粒粉パンのお店なども載っていて、興味深く読んでいたところ「たまご・乳製品・白砂糖不使用。植物性100%の天然酵母パン」という見出しに驚き「パン屋さんでここまでこだわってるお店もあるんだー!」と嬉しくなり、次の休みに家族でお邪魔したのがKazz Kitchenさんとの最初の出会いでした。

食べる人のために常に進化し続ける姿勢

今回は久々にお邪魔したので、新しいパンがたくさん増えていました☆とくに驚いたのはやっぱりグルテンフリーの米粉パン。私自身、家では小麦粉をほとんど使わないので、息子にお菓子を作るときなどはすべて米粉で作っています。

米粉でお菓子作りをしたことのある方はご存知だと思いますが、米粉のお菓子作りって難しいんですよね。米粉はモッチリムッチリ・バリバリになりやすく、ふんわり・サクサクなどの軽さを出すのはかなりの難易度。バター・生クリーム・卵白・ベーキングパウダーなどのアシストがなければ、とてもとても小麦粉には勝てません。(好みにもよりますが)

しかし、今回食べた米粉パンは、先ほども触れましたが本当にふんわりもっちりして美味しいんです!もちろんKazz Kitchenではバター・生クリーム・たまごなどの動物性食品もベーキングパウダーも不使用。

「米粉で作ってベーキングパウダーも無しでこのふんわり…」と信じられなくて、和子さんに聞いたところ、秋田県の「白神こだま酵母」という天然酵母を使用することで、独特のふんわり感を出しているのだそうです。すごいこだわりですよね!


スポンサーリンク

天然酵母と植物性100%、ここまでこだわりぬくからこそ…

私たちの手に届くときには、そのパンはすでに完成した状態です。当たり前のように「美味しい・美味しくない」などと評価しますが、Kazz Kitchenに足を運び、和子さんと話をさせてもらうと、その一つの商品・ひとつのパンを作り上げるまでにどれだけの努力をしたんだろう…と感じさせられます。

自身のお店を運営しながら、他のお店がやりたくてもできない、難しくて最初から手を出さないようなことに挑戦し、独自の黄金律を見つけるまで挑戦し続ける…並大抵のエネルギーではありません。

でも、だからこそ安心して食べられる人がいる。

ここまでこだわって作ってくれるからこそ、私たちは安心し、信頼感を持って「食べる」ことを楽しむことができる。アレルギーがあっても、諦めずに同じものを楽しむことができる。

和子さんの努力を思うと、子どもを持つ母親として、本当に感謝の気持ちしかありません。

こんなお店がもっともっと増えたら、もっとママも子どもたちも、体を気遣う全ての人が、健康で幸せに、心から外食を楽しめるようになりますよね☆

mamabay blogでは、そんな願いも込めて、食べる人に配慮してくれているお店はどんどん応援していきます☆そして見てくれている方々に、そういうお店の情報もどんどん届けていきたいと思っています(^^)

Kazz Kitchenオーナーシェフ 佐藤和子さん☆和子さんは明るくサバサバとしていて、何事にも全力投球という感じの素敵な方です☆お話しているとパン作りへの熱意が伝わってきますよ(*^^*)

Kazz Kitchenは遠くても行きたくなるお店

私の住んでいるところは茨城県のつくばみらい・取手・守谷の界隈です。そのため利根まで行くとなるとちょっと遠いのですが、やっぱり「パン食べたいなぁ~」と思うとKazz Kitchenさんに行きたくなってしまいます(*´ω`*)

大好きな食べ物でも「これ体に悪いんだよな~…」と罪悪感を感じながら食べるのは、やっぱり心にとって大きな負担。いつもなら子どもが食べたがるパンに「あ、コレはちょっと食べてほしくないな…(;´・ω・)」と思っていたのに、Kazz Kitchenではそのストレスはゼロ!一緒に楽しんで食べられる事って、すっごく心が軽いんです!

「遠くて行けない…」という方も大丈夫!Kazz Kitchenにはネットショップもあるので、遠方の方もぜひご利用ください☆近隣の方は、お目当ての商品があれば電話予約もできますよ♪

体に不要なものは一切使わない、天然酵母の美味しいパン♡自然派ママも、アレルギーっ子も、茨城県利根町のKazz Kitchenでオーガニックなひとときを楽しんでみて下さいね(^_-)-☆

Kazz Kitchenネットショップ↓

Kazz Kitchen Facebook↓

新作パンやおすすめパンの詳しい情報はブログで↓

Kazz Kitchenでは定期的にコラボイベントを開催しています☆イベントの様子・詳しい内容はこちら↓

そのほか私の住んでいる茨城県南(つくばみらい・守谷・取手・つくば近辺)地域のママ向け情報はこちら☆(随時更新していきます^^)↓

 Mamabayblog
カテゴリー 「」
http://bayme.net/category/%E5%9C%B0%E5%85%83%E5%AF%86%E7%9D%80%E6%83%85%E5%A0%B1/
(件数:0)



スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2歳の男の子を育てる1児の母。 結婚前はエステティシャンとして勤務。人体についての学びに楽しみを感じ、資格取得を目指すも結婚とともに引退。 産後、母乳育児の悩みや子どものアトピーを機に育児情報を調べ始め、個々の成長や悩みは違うのに、ネットに出ている主な記事は同じようなものばかりであることに不満を感じる。 不満を感じながらも学び続けた経験を、同じように悩むママたちの役に立てたいと、ブログ「mamabay blog」を開設。